トップ

ゲーム機を掃除する

ゲーム機の掃除方法を解説

覚えておきたいゲーム機の掃除方法

ゲーム機はゲーマーの宝ですね。古くなったゲーム機本体を、長年保管している方は多いのではないでしょうか。そんな宝物であるゲームたちも、いつかは売りに出す日が来るかもしれません。どうせお宝を売却するのなら、できるだけ高く売りたいものですね。高額でゲーム買取して欲しいならこちら。

ゲームを高額買取してもらうには、綺麗な状態を保っておく必要があります。汚れた状態のゲームは査定額が落ちますし、売る前に故障しかねません。たとえば、ゲーム機本体に溜まったホコリは筐体内の通気を悪くし、熱による故障を招きます。また、手垢などの汚れも機械の大敵。適切な掃除方法でこまめに除去し、故障を未然に防ぎましょう。

ゲーム機本体の掃除は、日用品で簡単に行なえます。用意するものは、つまようじと歯ブラシ、めんぼうの3つです。これらの道具に加えて無水エタノールなどのアルコールがあれば、本格的なクリーニングができます。

それぞれの道具の使い方を見てみましょう。まず、つまようじは細い隙間の掃除に使います。たとえば、各パーツのつなぎ目に溜まった汚れやホコリの掻き出しに、つまようじは最適です。歯ブラシはゲーム機本体の接合部分などの掃除に役立ちます。ブラシの先にアルコールを付けてこすると、接合部の隙間に溜まった汚れが綺麗に落ちますよ。なお、くれぐれも水で湿った状態の歯ブラシは掃除に使用しないでください。

めんぼうはコントローラーの掃除に活用できます。十字キーやスティックの隙間は、なかなか掃除しにくい部分。そんな厄介な箇所も、アルコールを付けためんぼうなら綺麗にクリーニングできます。広い面に付着した手垢などは、アルコールを付けた布やティッシュで拭き取ってください。以上の作業で、愛用のゲーム機は見違えるほど綺麗になることでしょう。

なお、排気口や電源コードの接続部分などに溜まったホコリは、掃除機で吸い出してください。外から掃除機で吸うだけで、思いのほか筐体内部のホコリは取れるものです。ぜひ定期的に掃除を行って、ゲーム機を良好な状態に保ってあげましょう。

Copyright © ゲーム機の掃除方法を解説. All rights reserved.